プロフィール

暇が高じて始めた口笛はいつしか世界へ。
14歳の時にインターネットを見て3オクターブの音域を獲得し、口笛に熱中。15歳の時、TBS「学校へ行こう!」に出演していた口笛奏者の小杉山智早・儀間太久実両氏を見て本格的に練習を始める。 2010年、初めて出場した第4回日本オープンくちぶえ音楽コンクールで準グランプリを獲得。同年第37回国際口笛大会に参加し、ティーンの部でクラシック・ポピュラー両部門で1位、総合優勝を勝ち取る。 成人の部に移ってからも出場した大会では全て上位入賞、2014の第41回国際口笛大会では2部門で2位という成績を治める。2011年には小成貴臣とのデュオJaposilbos名義でアルバム"Whistle Ghibli"をリリース。 現在は国内外で演奏する他、TEDxでの講演やワークショップの開催など、口笛演奏の普及に尽力している。

ジャズやクラシック、ベネズエラ音楽などを中心に演奏し、即興が得意。3オクターブ半の音域と高度な演奏技術を使って口笛の表現の幅を追求している。 メキシコ・カメルーンへの留学経験から民族音楽も積極的に取り入れ、ソロ演奏以外にもオーケストラやジャズバンドとの共演、ギター等を使用した「弾き吹き」にも力を入れる。
口笛以外にはギター・クアトロ(ベネズエラの民族ギター)・フルート・各種パーカッションなどを演奏。 東洋最大のベネズエラ音楽楽団Estudiantina Komabaや自ら主宰するジャズカルテットTwo Cats Two Dogsではボーカルも担当する。

受賞歴(最新順)

メディア掲載・出演歴

東京新聞多摩版「口笛ギネス」(2010.5)
TBSラジオ「安住紳一郎の日曜天国」ゲスト出演 (2011.8)
メキシコ地方紙El Debateの日曜版に見開き2ページのインタビュー掲載 (2012.1)
米国営ラジオ(NPR)のインタビュー、アメリカ全土でオンエア (2012.4)
米国バーモント州のローカル紙Addison Independentの一面を飾る (2012.5)
米国ニューイングランド地方のケーブルテレビ局NECNの夜のニュース番組で特集 (2012.5)
米国バーモント州の地域週刊誌Seven Daysにインタビュー掲載 (2014.4)
米国バーモント州公営ラジオ(Vermont Public Radio)で口笛講座がオンエア (2014.6)

好きな音楽

アイルランド音楽、ベネズエラ音楽、カメルーン音楽、ジャズ、ボサノバ、室内楽

好きなアーティスト

Lunasa、Ensamble Gurrufio, Joao Gilberto, Be The Voice, Zabadak, Emmanuel Pahud, Les Tetes Brulees, Bobby McFerrin, Aldemaro Romero, Jose Ruinoso, Bill Evans, Ron McCroby